for SDGs

SDGsへの取り組み

合同会社ブルドーザーは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

当社が運営する飲食器リユースサービス「CIRCLE CUP」を通じて、本サービスを導入いただくパートナーやご利用いただく皆様とともに以下6つの目標の達成に貢献します。



11-6 環境上の悪影響の軽減

利用者が店舗に返却するCIRCLE CUPを活用することで、使い捨てカップのポイ捨てや放置等によるごみを軽減し、まちの美化に貢献できます。


12-5 廃棄物の大幅削減

一度きりで捨ててしまう紙コップやプラカップの廃棄物の削減に貢献します。

 また、CIRCLE CUPには竹害を予防するため伐採され、廃棄された竹を50%以上含んだバイオマスプラスチックを使用しており、カップ自体も廃棄物の削減に貢献しています。


13-3 気候変動の影響軽減

使い捨てカップの使用頻度を抑えることで、それらの製造と廃棄時にかかる二酸化炭素排出の削減に貢献できます。

また、CIRCLE CUPはバイオマスプラスチック製で、廃棄時の二酸化炭素排出量を従来のプラスチック製品と比べ46%削減することができます。


14-1 海洋ごみの削減

使用済みの紙コップやプラカップは海風に飛ばされやすく、海洋ごみになることがあります。利用者が店舗に返却するCIRCLE CUPであれば海洋ごみの削減に貢献できます。


15-2 森林減少の阻止

使い捨ての紙コップやプラカップの使用頻度を抑えることで、原料となる紙や石油資源の節約に貢献しています。


17-17 効果的なパートナーシップを強化

本サービスに共感していただけるパートナーとともに、使い捨てカップを削減をした地球にやさしいテイクアウト習慣を実現していきます。